マイノリティのすすめ

SoftbankからのMNP(乗り換え)に一番良いのは?(小容量から中容量向け)

おすすめの読者
・ソフトバンクから他社に乗り換えを検討している方で以下の条件の方
 -月々の使用ギガ数が3GB未満
 -Softbank 光またはSoftbank Airを契約している、契約を検討している方

読む前に

色々な携帯プランが発表され始まった今週ですが、Softbankユーザーの私が今回は乗り換えに関してお話します。

前回はSoftbankの大容量無制限プラン“メリハリ無制限”に関してお話したので、興味がある方はぜひ御覧ください。

Ymobileの新プラン

月々の通信量が3GB未満の方で現在”SoftBank 光”または”Softbank Air”を契約している方はYmobileへの乗り換えがお得です!

Ymobileの新プラン“シンプルS/M/L”があります。

プラン詳細
シンプルS:3GB/月 1,980円(税抜)
シンプルM:15GB/月 2,980円(税抜)
シンプルL:25GB/月 3,780円(税抜)

正直このプランだと格安シムの方が魅力が高くなります。

おうち割 光セット(A)が適応できれば格安以上にお得!

どのプランも魅力がないと言いましたが、おうち割 光セット(A)を適用させることでシンプルS(3GB) 994円/月となりかなりお得になる可能性があります。

シンプルS(3GB)が994円/月の内訳

シンプルS:1,980円(税抜)
おうち割 光セット(A):-1,080円(税抜)
合計:994円(税込み)

おうち割 光セット(A)が適用できない方は「家族割引サービス」の適用を検討されてもよいかと思いますが、一つ注意点があります。それは、家族割が適応される回線は2回線目からというものです。

家族割を適応した場合は3人以上じゃないとお得感がない

家族割を適応したときの”シンプルS”平均金額
・1回線目:1,980円(税抜)
・2回線目以降:900円(税抜)

1回線契約:2,178円(税込み)
2回線契約(1回線あたり):1,584円(税込み)
3回線契約(1回線あたり):1,386円(税込み)

多くの人数で契約するのであれば家族割でYmobileもおすすめですですが、割引を効かせないと割高感があるため各種割引が適応できない方は格安シムの契約をおすすめします。

また注意点として、家族割とおうち 光セット(A)は併用できませんので、1,080円以上の割引はできません。

シンプルMとLの値段

最大割引を効かせた、シンプルM/Lで契約した場合は以下です。

1,080円割引適応時
・シンプルM(15GB):2,090円(税込み)
・シンプルL(25GB):2,970円(税込み)

シンプルLで見た場合は、LINMO(20GB:2,728円)と比較をすると200円程度で5GB買えると考えると安いかなといった印象です。

終わりに

Softbank系のネット回線を引いている方で小から中容量の使用ギガであれば迷わずYmobileへの乗り換えをおすすめします!

その一方でネット回線が他社の場合は、大人数で契約をするか他社もしくはLINMOやahamo、格安シムをご検討ください。

それでは明日は容量無制限をお得にかつ、利益が出せる契約をお話します。

それではまた

アクティブなインドア
マイノリティゆき
日常の悩みや疑問を本から得たマイノリティな知識・情報で解決するブログです!本を月2冊以上読めば、誰もがマイノリティ思考を手に入れることができます。このブログを通じて本を読んでもらえる方が増えることが目標です。
RELATED POST