マイノリティのすすめ

『Softbank メリハリ無制限』で5Gを使用した感想

『Softbank メリハリ無制限』で5Gを使用した感想

おすすめの読者
・5Gを使用したい方
・5G対応端末を購入を検討している方
・5Gの現状のデメリットを知りたい方

読む前に

3月17日のSoftbankの新プランであるメリハリ無制限の使用を機に、
iPhone12を購入して5Gを使用した感想をお話しします。

結論は微妙です…

5Gの速さは感じられない

大阪をよく移動するため、梅田近辺での話になりますが
意外と右上の電波が5Gを示す率は高いなと思っています。

ふと気づくと5Gの表示で、すこし誇らしくなるのですが正直それ以外の恩恵は受けません。

というのも、4Gから5Gに切り替わったタイミングで劇的に何か変わったということがないからです…

普段YouTubeを見たりバックグラウンド再生して使用しているのですが、4Gから5Gに切り替わっても特段読み込みスピードが上がるということもなく、すぐに4Gに戻ります。

sub6とミリ波

5Gには大きく“sub6(サブ6)”“ミリ波”の二つのタイプがあります。

現在、5Gと呼ばれて使用機会が多いのはsub6です。

これは4Gに少し毛が生えたくらいのスピードアップなので、
私の体感として今の5Gは従来の4Gとの違いはほぼないと言ってもいいです。

5Gの爆速感を味わいたいのであれば、ミリ波対応まで待つ必要があります。

マイノリティゆき

ミリ波ですが、実社会での利用はsub6後になるので5年くらい先になるんじゃないかと思ってます。(iPhone12もミリ波非対応なので…)

5Gにしたら通信がよく途絶える

先程5Gの表示が誇らしいと言いましたが、
4Gから5G、5Gから4Gへの切り替えの際に通信が途絶えます。

イメージとしては、
Wi-Fiを常時オンにしてコンビニやカフェなどのフリーWi-Fiを掴んだときに通信が止まるようなものです。

これが街を歩いていると起こるので大変なストレスになります。

マイノリティゆき

YouTubeをバックグラウンドでラジオ代わりに聞いていると、急に再生が停止したり、読み込みになります。

まじで辛い!

結論:5Gはオフがおすすめ!

現状の5Gをまとめると以下です。

  • 大阪だと意外に5Gに繋がる
  • 5Gによる速さの恩恵は皆無
  • 4G⇔5Gの切り替えにより通信が頻繁に止まる

正直メリットがなくてデメリットが大きいので、5Gが使用できる方は設定で5G利用のオフをおすすめします。

まだ5Gに憧れて携帯やプラン変更する方は、絶対にやめた方がいいです!

とはいっても新プランの方が安いことが多いのでプラン変更はおすすめできるますが、わざわざ5G端末を購入する必要はありません!

マイノリティゆき

5Gはまだ早すぎましたね。ミリ波も大阪万博までにはなんとか普及してほしいのですが、スポット利用が現実的ですかね…

それではまた

アクティブなインドア
マイノリティゆき
日常の悩みや疑問を本から得たマイノリティな知識・情報で解決するブログです!本を月2冊以上読めば、誰もがマイノリティ思考を手に入れることができます。このブログを通じて本を読んでもらえる方が増えることが目標です。
RELATED POST