生活・健康

ステーキのレアとウェルダンどっちがカロリー高いか知ってますか?

ステーキのレアとウェルダンどっちがカロリー高いか知ってますか?

ユッケを食べてもステーキを食べてもお肉のカロリーは一緒だよね!

オレンジジュースを飲んだけど、これは40kcalの表示だから40kcal摂取したことになる!

ダイエットのために気にするのが「カロリー」ですが、このカロリーという考え本当に正しい?ということについてお話します。

マイノリティゆき

カロリーってそもそも何なんでしょうね?

カロリーとは?

19世紀後半にアメリカのアトウォーターという科学者が、4000種類以上の食品のエネルギー(カロリー)を測定しました。

このデータが食品カロリーを計算する際に利用されています。

しかし、アトウォーターの実験に基づくカロリー計算が本当に正しいものか現在疑問視されています。

つまり、現在の食品カロリーは科学的に疑わしい、100年以上前の手法により算出されたものということです。

マイノリティゆき

100年以上前の科学だからおかしいというよりも、本当に正しいのか?というところがポイントですね!

同じ食材でもカロリーが変わる?

牛肉100gのカロリーは、部位にもよりますが大体300kcal前後とされています。

ステーキ、ローストビーフ、ユッケを食べようが牛肉100gは300kcalとしてカロリー計算がされています。

しかし、加熱調理によりカロリーが変化することが研究によりわかっています。

牛肉の場合、
ユッケが生肉のため最もカロリーが少なく、加熱されているステーキは生肉よりもカロリーが高くなります(タイトルでいうと、レアよりもウェルダンがカロリーが高い)。

加熱調理した食品は構造が変化することでカロリー量が上がるということです。

マイノリティゆき

加熱調理によってカロリーが変化することには驚きです!

同じ食品でも人によりカロリーが変わる?

現在のカロリーの考えは、全員が同じ効率・同じ方法でカロリーを消費すると考えられています。

アーモンドを用いた研究では、
アーモンドから取り出せるカロリー量は人によって平均値から3倍の開きがあることがわかっています。

もし、毎日一握りのアーモンドを食べている場合、1週間で他の人よりも700kcalも多く摂取している可能性があります。

食品のカロリーが表示されていても、個人の体質や代謝の高さなどによって大きく変化する恐れがあります。

マイノリティゆき

個人差はなんとなく想像できますが、まさか3倍も人によってはカロリーか変わるのには驚きです!

終わりに

「ステーキのレアとウェルダンどっちがカロリー高いか知ってますか?」についてお話しました。最新の食品のカロリー事情を知りたい方の参考になれば幸いです。

マイノリティゆき

まだまだ検討の余地ありというものですね。自分の体調にあったカロリーを見つけるのは大変そうです。

またこちらの内容は以下の本を参考にしています。
興味がありましたら手にとってみてはいかがでしょうか?


アクティブなインドア
マイノリティゆき
日常の悩みや疑問を本から得たマイノリティな知識・情報で解決するブログです!本を月2冊以上読めば、誰もがマイノリティ思考を手に入れることができます。このブログを通じて本を読んでもらえる方が増えることが目標です。