仕事・人間関係

第一印象で損している人必見!得する方法教えます!

第一印象で損している人必見!得する方法教えます!

読んで得られるもの

  • 初対面から信頼される人になれる
  • 商談やコンペで優位になれる

マイノリティゆき

最初に合ったときの印象ってなかなか変わらないので重要ですよね

人は一瞬で敵か味方を判断する

ある研究で美術品の鑑定士が、贋作(ニセモノ)を見分ける過程を研究したものがあります。

研究によると、贋作であるという理由を見つける前に、一瞬で本物ではないとを感じ取り、それを裏付ける理由を探していることがわかりました。

これは人間関係でも同じことが言え、人は見た瞬間に相手を敵か味方か判断をします。

プレゼンや商談の際に、第一印象で相手に敵やそれに近い不審な感情をもたせると、その後の話が不利に働きます。

そこで今回は、第一印象から相手に信頼を与える3つの要素について話をします。

マイノリティゆき

これからのし上がっていきたい人必見ですね!

第一印象から信頼を持たせる3つの要素

まずは自分が理想としたり、自分よりも優れいてい人の外見とプロフィールのイメージを持ちます。

例えば「知的で説得力のある人」をイメージしてみます。

外見は、知的に見えるメガネをかけ、髪に乱れがなく、シワの無いジャケットを着ているなどです。

また、相手の目を見て話をし、振る舞いも落ち着いて、貧乏ゆすりなどしません。

このようにイメージできれば、「どんな人に信頼を寄せるか」を理解でき、自分に足りない要素を把握することができます

その際に以下の3つの要素に注意して見てみましょう。

信頼を持たせる3つの要素

  1. 容姿・外見
  2. 声とコミュニケーションスキル
  3. ポジショニング

1. 容姿と外見

信頼に足る人物かどうかは、見た瞬間に判断され、印象付けられます。そのため、自分の容姿や外見は常日頃から意識して整えて置く必要があります。

最初に持たれた印象をより良いものにするため「容姿と外見」を整えることに注意をしましょう。

「容姿と外見」を整える上でのポイントは以下のとおりです。

  • ヘアスタイルは流行や時代にあったものか
  • 白髪やフケがないか(清潔感があるか)
  • 手で、爪が長すぎたり、ささくれがあったりと相手が気になるポイントがないか

服装

  • 服にほつれや穴、擦り切れた箇所がないか
  • 靴下はズボンの裾の色に合わせた色、または一段階濃い色になっているか
  • ジャケットに汗じみや臭みがないか
  • 靴とベルトの色は合っているか
  • ここぞというとき、顧客や話し相手よりもワンランク上の服装を着る(相手がカジュアルな服の場合、自分はジャケットやネクタイを着用する)

2. 声とコミュニケーションスキル

1の外見は見た瞬間の判断材料です。さらに話を始めたときは、この見た瞬間のイメージを補強します。

そのため、見た目だけではなく「声やコミュニケーション」の能力を上げることも重要です。

「声やコミュニケーション」能力を上げるポイントは以下の通りです。

信頼できない話し方をしている人の共通点として「フェイシャルマスク」を意識していないことが挙げられます。

フェイシャルマスクとは、唇・口・鼻の周辺を指します。

言葉を話す際に、フェイシャルマスクを意識した話し方をしましょう。

フェイシャルマスクを意識する

  1. 知っている歌をハミング(鼻歌)で歌います
  2. ハミング時に、振動している箇所を覚えておきます
  3. 次に歌詞をつけて声に出して歌います
  4. その際に、ハミング時と同じ箇所が振動していればフェイシャルマスクを使用した発声です

コミュニケーション

原稿をただ読み上げるような話はつまらなく、話の内容が入って来ません。

そのため、以下のポイントに気をつけて話をするようにしましょう

  • 話のスピードが遅すぎる人は「自身がなく、賢くない」と思われる
  • 話のスピードが早すぎる人は「落ち着きがない、緊張している」と思われる
  • 話のスピードに緩急や間をつける(少し早口で話をし、相手に意識を向けたい箇所は「間」を置き遅めの口調で強調するなど)

最後に、話は内容よりもテクニックが重要だと思えるプレゼンを紹介します。

新しい気付きになると思うので、ぜひ見てみてください。

3. ポジショニング

ポジショニングとは、立ち振舞や仕草などを指します。

以下のような行動をもし無意識で取っている場合は、相手へ不信感を与えている可能性があります。

  • 手を顔のまわりで神経質に動かしていないか
  • 前かがみに歩いている、もしくは座っている
  • 身体を前後左右に揺すったり、貧乏ゆすりをしたりしていないか
  • 気になる音を発していないか

もし上記のような行動を取っている場合は、すぐに改善すべきです。

またどれにも該当しない場合は、他の人の仕草などで気になるものを挙げてみましょう。

無意識のうちに自分でやっていた場合、気付きになるかもしれません。

終わりに

『第一印象で損している人必見!得する方法教えます!』についてお話しました。初対面や第一印象が悪くならないための参考になれば幸いです。

マイノリティゆき

見た目や立ち振舞は意識すれば改善できますね!

またこちらの内容は以下の本を参考にしています。
興味がありましたら手にとってみてはいかがでしょうか?

アクティブなインドア
マイノリティゆき
日常の悩みや疑問を本から得たマイノリティな知識・情報で解決するブログです!本を月2冊以上読めば、誰もがマイノリティ思考を手に入れることができます。このブログを通じて本を読んでもらえる方が増えることが目標です。