マイノリティのすすめ

adidas x IVY PARK コレクションのリフレクティブ フェイスカバー レビュー

読む前に

商品詳細はこちらから

adidasのフェイスカバーとは?

ソフトで通気性の良い生地で作られた、さらりとした肌触りのフェイスカバーが登場。今、健康な毎日に欠かせない、洗えて繰り返し使えるタイプ。医療従事者用のサージカルマスクやPPE(個人防護具)としての規格を満たしているものではないものの、飛沫によるウイルスの拡散を防ぐデイリーユースアイテム。

https://shop.adidas.jp/model/KOH81/

IVY PARKとは

歌手のビヨンセがイギリスのファッションブランド「TOPSHOP」と共同で立ち上げたブランド。ブランド名はビヨンセの愛娘「ブルーアイビー(Blue Ivy)」と、自身の故郷であるテキサス州ヒューストンの「パークウッド公園(Parkwood Park)」から名付けられ、スポーツウェアとストリートファッションを融合させたアスレジャースタイルで、世界中のセレブやファッションを楽しんでいる若者から絶大な支持を誇っています。2019年4月に「adidas」とパートナーシップ契約を結び2020年から本格的に再始動している。

https://stylehaus.jp/articles/14453/

adidas x IVY PARKのフェイスマスクを「うわ、なんか色いいな」って理由だけで何も知らずに購入したのが私です。

まさかビヨンセのブランドだったなんて…
そんなわけで、感想をお伝えしていきます。

見た目

色は全部でコアホワイト/ナイトレッド/ライトブルーの3色と記載がありますが、白と茶色、水色の3色と思ってもらって大丈夫です。 実物も写真の色イメージ通りでした。

公式サイトより https://shop.adidas.jp/products/HC5492/

ただ、ここでの注意点ですが、
公式サイトの3枚目の画像にこんな色の濃い写真がありますが、実際は水色です。濃い青だから欲しいなと思った方はお気をつけください(私は騙されました)

公式サイトより https://shop.adidas.jp/products/HC5492/

広げたときの写真はこちらです(ちょっと暗くてすみませんが開いたイメージなのでお許しを)。

これも届いてから気づいたのですが、マスクに貼ってあるロゴですが光を反射してなかなか目立ちます。

作りと使用感

使用感に関しては他のadidasのフェイスカバーと同じで、2柔構造となっています。

表地は、スペーサー(リサイクルポリエステル93%とポリウレタン7%)で分厚目の滑りの良い布という印象です。

裏地はメッシュ(リサイクルポリエステル92%とポリウレタン8%)でこちらも滑りの良い生地です。

裏地からメッシュのしたにスペースが空いているため、状況に応じてガーゼやフィルターなども入れることができそうです。

公式サイトより https://shop.adidas.jp/products/HB7850/

着用してみた感想

白と茶色は色も落ち着いているので、割とどんな服と合わせても使えそうです。思ったよりもIVY PARKのロゴが目立たず、ワンポイントとして取り入れそうです。

その反面、水色はロゴも色も目立つので着用する場所を選びそうな印象です。派手目な服や水色の服と合わせれることができる方はよいかもしれません。

サイズ感に関してですが、男の私はO(XL)を購入しましたが、顔を覆う部分はちょうどいい感じです。

女性でもかなり小顔で無い方以外はO(XL)を購入されてもいいのではないかなと思います(Mはキッズ用かな?という感想)。

顔覆うマスク部分のサイズ感に関してはちょうどいいのですが、このマスク耳掛け部分のサイズがバラバラでした。

具体的には耳掛け部分の長さが「白<茶色≦水色」となっており、白がかなりきつめです。

おそらくゴムで伸びるとは思うのですが、白と水色で比較をするとサイズ違いを注文したのかな?と思うくらい違います。

また、adidasのフェイスカバーを初めて購入して使用したのですが長時間歩いたりする方にはなかなか不向きな構造という感想です。

というのも、息が少しでも上がると、中のフィルター部分が口につき息ができずに鼻を出すということが頻繁に起こるためです。

そのため、運動時に使用を考えている方はアンダーアーマーのマスクなど口側に独立した布が貼り付けられていないタイプがおすすめです。

総合的な評価

茶色はサイズ感がよく、いろいろな服に合わせることができそうでいい!

白色はサイズさえ合えば一番使用できる

水色は場所を選ぶ

という評価です。

すでにadidasのマスクを使用したことがある方で

他の色を検討している人や人とかぶらないおしゃれなマスクが欲し方は購入を検討してもよいかと思います(地味なおじさんにはきついデザインですね)。

ちなみに購入はPayPayモール経由でZOZOTOWNから購入するのが一番お得です!

商品詳細はこちらから

それではまた。

アクティブなインドア
マイノリティゆき
日常の悩みや疑問を本から得たマイノリティな知識・情報で解決するブログです!本を月2冊以上読めば、誰もがマイノリティ思考を手に入れることができます。このブログを通じて本を読んでもらえる方が増えることが目標です。
RELATED POST